2006年12月05日

持ち物・機材を考える 2 コンパクトクランク

11月12日の鬼練以来、仕事やら何やらで自転車に乗っていません。
ようやく今度の週末は走れそうです。

乗れない時ほど自転車のことをあれこれ考えるもんですな。
んで、今気になっているのはコンパクトクランク。

男女を問わず、周りでコンパクトにしている人が
結構いらっしゃいます。
お店で薦められたこともあったっけ。

私は今までこんなので走ってました&走ってます。


★GIANT OCR3

・トリプル×8S (52-42-30T、12-26T SORA)
  ↓
・ダブル×9S (52-39T、12-27T TIAGRA)
  ↓
・ダブル×10S (52-39T、12-27T or 12-25T ULTEGRA&105)


★SCOTT CR1 team

・ダブル×10S (52-39T、12-27T or 12-25T ULTEGRA&105)


※クランクは、TIAGRAの時が170mm。あとはすべて165mmを使用


それぞれに思い出というか笑い話があるんですけど、
おいおい回顧録にて紹介させていただこうと思います。


CR1は、カタログには50-39Tって書いてあったはずなのに
届いてみたら52-39Tでした。
しかもそれにしばらく気づかなかったw
きっとヒサえもんは「違いのわからない女」なのです。

CR1はフレームサイズがXSなためか、
チェーンリングのデカさが目立つような気がします。
過去「男前なギアだね〜」と数人に言われた経験アリ。ははは。


正直なところ、コンパクトにすると何がどう変わるのか
よくわかっていません。

・少し軽量化できる
・チェーンがクロスになりにくい (日本語合ってます?)
・見た目がスッキリする

これぐらいしか思い浮かばないぞ。あとは何じゃろ???

コンパクトにしたからといって、私は上りが劇的に
速くなるわけでもないだろうし、高い買い物なので
すぐには導入しないつもり。

……たぶんね(笑)


他にも、ハンドルの幅は合ってるか、とか
ポジションは今のままでいいのか、とか
ブレーキをDURAに変えようか、とか
暇に飽かしてあれこれ思案をめぐらすわけですよ。

結局のところ、速く長く楽しく乗るのに一番大切なのは
機材じゃなくて自分の脚なんですけどね〜 (^^;)
posted by ヒサえもん at 23:47| Comment(23) | TrackBack(2) | 自転車 機材・持ち物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
参考にはならんだろうけど、山ちゃんのコンパクト借りてからは、なぜか脚が回る(笑)
おまけに、いつも痛くなる左ひざもギア比が変わったせいか、痛みもなくなったことかな?

そういや、ガシガシ登るほう?それともクルクル?そうそう、山ちゃんの今週末には返す予定。なのでそれで試してみたらどうかな?
Posted by クゥ太郎 at 2006年12月06日 00:11
>クゥ太郎さん
そかそかギア比が変わって回しやすくなるのか。
山ちゃんのだとたぶんクランク長が合わないから
他の人のでちょっと乗らせてもらうよ。
クゥちゃんどうもありがとね!!
Posted by ヒサえもん at 2006年12月06日 00:49
夜勤@昼休み?
チェーンラインがクロスになりにくいって事かな?
メリットはフリーのギヤ比がクロスレシオになる事(ワイドじゃない)
それによって、細かくギヤ比を変える事ができる。
ワイドレシオだと使うギヤと滅多に使わないギヤって出てくると思うけど
クロスレシオだと、ほぼ全ギヤ使えるようになるって事だと思う。
パワーがあって、ギヤ比が合えばワイドでも問題ないんだろうけどね。
Posted by pave at 2006年12月06日 00:59
>paveさん
φ(.. )メモメモっと…
そうだったんですか〜。とても勉強になります。
ほぼ全ギヤ使えるのは魅力的だなぁ。
Posted by ヒサえもん at 2006年12月06日 01:07
私もコンパクト使っていますが、
アウター50Tのギア比が自分にとって使いやすいのと、
34Tで山が上れるというプラシーボ効果が大きいです。
Posted by きーじ at 2006年12月06日 08:58
↑あ、名前が途切れました(^^;
Posted by きーじぇい at 2006年12月06日 08:59
>きーじ(ぇい)さん
私は今のところどんな山でも39-27Tで上らねばなりませぬ。
34Tはうらやましいかも。

やっぱりコンパクトってイイのかしらん。
私の脚質にはどっちが合うかなぁ。
Posted by ヒサえもん at 2006年12月06日 12:44
ヒサエもん様、さすがでございます m(__)m
私には真似のできないギアでございます。
感服…
Posted by あか at 2006年12月06日 18:29
>あかさん
またまたそんな〜ご謙遜を(笑)
私の場合、半分笑いのネタみたいなもんですな。
Posted by ヒサえもん at 2006年12月06日 18:49
こんばんは。
すげぇ〜チェーンリングなんですねぇ。
私には真似できません。(笑)
コンパクト&ショートクランクですかぁ。
クランクのショート化は登坂力は下がります。
コンパクト化の恩恵もあるので、差し引き計算ですね。
ケイデンスの維持ができれば、かなり有効かと思います。
私はウルトラコンパクトぐらい低くないと苦しいだけですが…笑
だったら、フロントトリプルにしろ!って突っ込みは無しよん。
Posted by らんた at 2006年12月06日 19:42
おじさんは最初からコンパクトの装備されてるのをねらったんで。!!!。
やっぱり噂は本当見たいすね。
Posted by 3K at 2006年12月06日 21:24
>らんたさん
そうか、回しやすい=ケイデンス維持が必須なんですね。
いえいえ別にそんなすげぇ〜チェーンリングぢゃありませんよ (^^)

>3Kさん
CR1を選んだ時は、フレームのことで頭がいっぱいでした。
な、なんですか、その 『噂』 ってのは…… (+_+)
Posted by ヒサえもん at 2006年12月06日 21:33
こんばんは。メールありがとうございます。
リンクの件了解です(^^)

私も当初は52-39でしたが、事故の修理ついでに50-34を入れました。ノーマルクランクでも特に問題はありませんでしたけど交換してよかったと思っています。激坂を前になんとなく気持ちに余裕が出来ますから(笑)

今後ともよろしくお願いします。
Posted by kuma at 2006年12月07日 21:26
>kumaさん
リンク快諾ありがとうございまっす。
こちらこそどうぞよろしくお願いいたします。

おぉー、kumaさんも52-39でしたか。しかもまたもやコンパクト導入組(笑)
ラクな気持ちで坂に挑めるのは大きいですよね。
Posted by ヒサえもん at 2006年12月07日 21:58
う〜っ、コンパクト入れないで済むなら…
でも、いいですよぉ(^^)

ずっと50-34T/12-23T@よっち
Posted by よっち at 2006年12月08日 08:41
>よっちさん
入れずにすむならその方がいいんでしょうか。
うーん悩むなぁ。
それにしてもFLはコンパクト率高いですね!
Posted by ヒサえもん at 2006年12月08日 12:16
久しぶり♪
自分もコンパクト使用者です。
僕はシフトチェンジが下手なのでアウターとインナーの切替えが結構難しいなぁと思います

コンパクト無くても登れるなら要らないきもします。
第一ヒサえもんに似合わないYO(笑)

上りの為にコンパクトを考えるなら
山岳用のホイールとかの選択肢もあるし
軽いチューブとタイヤってのもリスク無しだし
試してみても良いと思いますよ
Posted by まさ at 2006年12月08日 18:33
>まささん
そうじゃったそうじゃった。まさもコンパクトじゃった。

>第一ヒサえもんに似合わないYO(笑)
ははは、やっぱ男前な方が私っぽいかね。

ホイールは今ので満足してるから、あとはチューブ&タイヤか。
うんうん、考えてみるね〜。
Posted by ヒサえもん at 2006年12月08日 18:47
結局のところ、速く長く楽しく乗るのに一番大切なのは機材じゃなくて自分の脚なんですけどね〜 (^^;)
↑ ↑ ↑
バカモ〜ン(失礼)!!!一番大切なのは機材じゃ!!!
趣味、ホビーにとっては機能性だけでなく不必要に思える物こそ価値があるんだよ!
最後に必要なものは熱いハートだよ!
だからこそ、自分が愛せる&信じられる機材を使うのには意味があるのじゃ〜!

話は少し飛ぶが、私の好きなエディーメルクス(500勝以上した70年代のレーサー)は、ポジションの調整やパーツに凄く拘る人で有名です。フレーム作りではデローザの工場に入り浸り、カンパには軽量パーツを催促する。レース中も必ずポケットに工具を入れて、気になれば調整していたそうです。

・・・ちなみに現レーサーのアイトール・ゴンザレス(スペイン)は、間違えてチームメイトの自転車に乗っても気づかずレースに出たそうです(笑)。

Posted by ランス at 2006年12月10日 00:10
オイラもランスさんに同感。いつもほどではないが、ポジションも何度もみなおし。
その上で書いてもらって、さらに変更(笑)

カンパのコンパクトやフォーク変更にも意味あるんよ^^ 名前まで付けるってのはちと怖いか(笑)
Posted by クゥ太郎 at 2006年12月11日 01:34
>ランスさん
ははは。怒られちゃった〜(笑)
そうですね。機材も大事ですよね。
ただ私の場合、機材をあれこれ変えるのと同じかそれ以上に、
エンジン(脚)を大事に考えているのですよ。
常に膝に不安を抱えているもので。

>クゥ太郎さん
そうだよね。パーツやポジションにそれぞれ理由があるよね。
それをわかった上で選択する目を養いたいものです。
Posted by ヒサえもん at 2006年12月11日 21:00
昨日はお疲れ様でした。

コンパクト、一時期悩みましたが交換して大正解でした。悩んだ分だけ損したって感じです。
コンパクトを入れた当初は50-34T/12-23Tでしたが、最近ヘタレ度が上昇したのでリヤは12-25Tに交換しちゃいました。もう手放せないって感じです。
脚質に合うかどうか?はっきり言って鈍感な私には分かりませんでしたが、楽になった事だけは確かです。(^^)
Posted by ピユキ at 2006年12月12日 00:22
>ピユキさん
わーい。コメントどうもありがとうございます♪
ピユキさんもコンパクト、悩まれたんですか。
しかも替えた後、ラクになっていらっしゃる。
うーん、うらやますぃ〜。
Posted by ヒサえもん at 2006年12月12日 01:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/29016049

この記事へのトラックバック


Excerpt: UltegraULTEGRA(アルテグラ)はシマノが作る自転車用ロードレーサー#コンポーネント|コンポーネント。UltimateとIntegrateを組み合わせた造語。現在のラインナップではDURA-..
Weblog: 自転車を探るサイト
Tracked: 2007-08-01 06:16


Excerpt: TiagraTiagra(ティアグラ)は、シマノが作る自転車用ロードレーサー#コンポーネント|コンポーネント。シマノでは自転車用パーツにグレードを設けて販売しているが、Dura Ace、Ultegra..
Weblog: 自転車を探るサイト
Tracked: 2007-08-01 10:54
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。