2006年12月16日

カイゴウ 昼の部

今日はバイクの後にラン練を控えた選手が3名いらっしゃるので
軽〜く走る……ってきいてたんだけどなぁ (^^;)

自宅→荒川CR→物見山→横松郷(林道 雲河原線)→腰越→
館川ダム→林道 栗山線→林道 赤木七重線→K172→笛吹峠→
物見山→荒川CR
137.9km

出発前にフロントがパンク。しかも2回 (TдT)
時間がないので別のホイールを装着し、急いで上江橋へ。

すんません10分遅刻です。皆さん既にお揃いです。
asakonさん・woodbell先生・taketsuproカントク・クゥちゃん
nao・ワタクシの総勢6名。

今日も健脚揃いでして……。ヒサえもん頑張ります。


やや向かい風の中、荒川CRを30km/hオーバーでサクサク北上。
早俣橋を渡ったところで後ろから

「ストップーーー(涙)」

naoがパンクです。あららら。

待っている間、カントクにチューブのたたみ方を教えてもらお……
あれ?カントク固まっていらっしゃるw

結局woodbell先生とasakonにたたんでいただきました。


最近、スクワットを少々やっているせいか
乗ってない割に重めのギアをそこそこ踏めます。
膝もそんなに痛くない。

物見山も、39-24Tで上れました。
これでも私にしては頑張ってるほうなんです。はい。


いつもの「わたなべ」で休憩後、明覚駅入口を右折。
久しぶりの横松郷です。
おぉー、養鶏場がキレイになってる!

皆さん快調に飛ばす中、私は相変わらず一人旅。
でも前よりマシなんですってば。(当社比)

途中でwoodbell先生が様子を見に戻ってきてくださいました。

「意外と早かったね。もっと下にいるかと思ったよ」

先生、ありがたきお言葉!励みになります。
ヒサえもんは褒められると伸びるタイプなのだ。


切通橋を左に折れて、館川ダム方面へ。
車の通りも少なくて、なかなか気持ちのいい道です。

このあと栗山線→赤木七重線とつないで白石峠の下腹へ。
距離もそこそこあるし、良い練習コースかも。

ただし、一人の時はくれぐれもチューブ&ポンプを忘れずに。
人通りが少ないので要注意です。


K172→K30を少し行ったところのお蕎麦屋さんで本日のお昼。
京風うどんをいただきました。
塩味で野菜も多くおいしかったですよ。

テーブル2つにわかれたんですけど、
一方はラン練を控えるアスリート組。もう一方は特捜&パタリロ組。
当然話題も全然違いまして。

私はもちろん後者でございます。ほほほ。


まったり休憩後、物見山(※)→荒川CR→上江橋で一時解散。
カイゴウ 夜の部へと続くのであります。


※大東大前の坂でひゃくさんワニガメさんに目撃されていたそうです(^^;) 

posted by ヒサえもん at 23:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車 サイクリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
練習お疲れ様です!

私は膝を壊してしまったのでしばらくは自宅でリハビリとダイエットをかねてローラー台を回し、ぺダリングの改善をしています。

膝の具合が良くなったらイベントに参加しようと思ってます。なので私の分も走ってください!(笑)
Posted by アロウズ at 2006年12月23日 03:42
>アロウズさん
膝はあせっても治らないし、あせらなくても治りづらい
なんともやっかいな箇所ですね。
私もいまだに時々痛みます。
あったかい自宅でじっくり無理せずリハビリしてください。
良くなったらまた一緒に走りましょう!
Posted by ヒサえもん at 2006年12月23日 06:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/30050242

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。